和門なかむら 東大阪の着物屋さん

Mail : info@wamon-nakamura.com

ほんもの決算市&北出与三郎展/2015年2月13日(金)〜15日(日)

1.「ほんもの決算市」開催のお知らせ
開催日 :2月13日(金)〜15日(日)の3日間/店内で開催
営業時間:午前10時〜午後7時(最終日のみ午後5時まで)
出展内容その1:お値打ちな着物と帯の特集・在庫処分品・訳あり商品・リサイクル商品
出展内容その2:ポリエステル着物(お仕立て付)税別5万円
出展内容その3:楽天ショップで取り扱っている帯(日本で一番安い帯など)
ご来場者様限定企画:ご来店時に『第15回全国菓子大博覧会』で金賞を受賞した船屋秋月さんの「西陣糸巻もなか」を召し上がっていただき、大判ショール(約200cm×72cm)もお持ち帰りいただきます。こちらを特別価格500円にてご予約を承っております。
※大判ショールは一家族様1点とさせていただきます。
※当然ご予約されなくても当然ご来場いただけます。大歓迎です!!
※電話番号(ご予約):072−962−4679




2.併催 「北出与三郎展」も同時開催
開催日時:2月13日(金)〜15日(日)の3日間/上記,汎韻
出展内容:訪問着(絵羽)・反物・袋帯など
メッセージ:今咲き誇るロイヤルコレクション。京友禅の金字塔「北出の色彩美」をご堪能いただきます。






◆北出与三郎プロフィール

昭和13年
京都市下京区に生まれる。

昭和27年
京都大丸で絵画部門にて特選。
以後、堀川高校在籍中「京展油絵部門」にて多数入選。

昭和30年
染織工芸家の父・北出与三郎に師事。

昭和34年
父・北出与三郎と共に時の「皇后陛下」のご紋服のご注文を承り創作にあたる。

昭和35年
前年に引き続き「美智子妃殿下」のご紋服も創作にあたる。

昭和36年
一方付色付け下げ発表。

昭和61年
伊勢榊染め発表。

昭和62年
北出工芸社長に就任。
以後も随時、園遊会・海外のご訪問の際等に御用を賜り今日に至る。

平成14年
二代目与三郎を襲名。